数字で見る看護部

看護職員の男女比
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 全国で働いている看護師の男女比率*も約1:9です。 百分率では男性が7.8%、女性が92.2%なので、当院は全国に比べてやや男性の比率が高いです。 *厚生労働省「平成30年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況」

看護職員の年齢分布
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 全国で働いている看護師で一番多い年代*は40代です。 当院では30代の人数が一番多く、平均年齢も30代後半でした。 *日本看護協会「看護職員の年齢階層別百分率(平成24年末、平成30年末)」

看護職員の勤続年数
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 全国で働いている看護師の1施設での平均勤続年数*は9.9年です。 当院では平均で11年となっており、全国に比べて長期間看護師が働いている実績があります。 *日本医療労働組合連合会「2017年看護職員の労働実態調査結果」

パパ率・ママ率(未就学児がいる割合)
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 全国で働いている看護師で、未就学の子供が一人以上いる割合*は28%です。 男女別のデータではありませんが、子育てをしながら働けるように当院では育休後の育児短時間の利用を推奨しています。 *日本看護協会「2017年看護職員実態調査」

看護職員血液型比率
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 看護師は何型が多いかという調査*では、A型40%、B型26%、O型21%、AB型9%です。 日本人の血液型割合と比較するとO型が少なく、B型が多い傾向があるようです。当院看護師の割合では、上記調査結果に比べてA型、B型が少なく、O型が多い傾向です。 *看護roo!(カンゴルー)「本音アンケート-看護師は何型が多い?血液型アンケート」

看護職員の既婚率
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 全国で働いている看護師の未既婚割合(配偶状況)*では、既婚59.5%、未婚(離死別含む)40.2%です。 当院では既婚57.2%、未婚42.8%で、やや未婚率が高い傾向があります。平均年齢がやや低いことが影響しているかもしれません。 *日本看護協会「2017年看護職員実態調査」

看護師の出身校
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 全国で働いている看護師の専門学歴*は、専門学校79.5%、大学10.8%、短大8.1%、大学院1.6%(その他・未回答を除いた比率で再計算)です。 当院では専門学校の割合がやや下がり、大学・短大の割合がやや高い傾向があります。 *日本看護協会「2017年看護職員実態調査」

看護職員の通勤方法
(2021年10月 看護部調べ)

ちなみに! 新潟で働く人たちの通勤事情をアンケートした結果*だと、自動車55%、電車31%、徒歩11%、その他3%だそうです。 当院で働いている看護師は自動車71.9%、自転車15.6%、徒歩11.1%、電車1.5%で、自転車と徒歩を合わせると25%以上が近隣から通っており、やや遠方から通っている方の大半が自動車で通っていることがわかります。 *にいコレ「新潟県民の通勤事情!通勤時間にかけている時間は?」